イノチオホールディングス株式会社 分析

季節のお知らせ・栽培ヒント

病害虫注意報4月号 イチゴ編「収穫中おすすめローテーション⑤」

収穫作業等で忙しい時期ではありますが 定期的な防除を心掛けていきましょう!

病害虫注意報4月号 イチゴ編はこちらからご覧いただけます。

病害虫注意報3月号 メロン編「育苗期・定植時の防除特集」

育苗期における苗立枯病が発生しやすいので、過湿にならないように管理して発生に注意しましょう!

病害虫注意報3月号 メロン編はこちらからご覧いただけます。

病害虫注意報3月号 スイカ編「育苗期・定植時の防除特集」

育苗期における苗立枯病が発生しやすいので、過湿にならないように管理して発生に注意しましょう!

病害虫注意報3月号 スイカ編はこちらからご覧いただけます。

病害虫注意報3月号 ナス編「春の防除ローテーション」

気温が上がり徐々に害虫の動きが活発になります。また、暖房機が止まり多湿環境になりやすいため、病気の発生が助長されます。
圃場環境や樹の状態を再確認しましょう。
環境・品種・展着剤・液肥などの混用によって薬害が発生する恐れがありますのでご注意ください。

病害虫注意報3月号 ナス編はこちらからご覧いただけます。

病害虫注意報3月号 夏キャベツ編「チョウ目・アブラムシ類の発生に注意しましょう!」

春先から外気温が高くなり、チョウ目害虫を中心に害虫の発生が増えてきます。
害虫が多発した後の防除は困難です。害虫防除は発生する前からしっかり行いましょう。

病害虫注意報3月号 夏キャベツ編はこちらからご覧いただけます。

病害虫注意報3月号 キク編「白さび病・害虫注意!」

気温が上昇し、徐々に暖房機が稼働しなくなります。厳寒期は暖房により、ハウス内の湿度が低く抑えられていましたが、春先は暖房が稼働しないことによって高湿度状態となり、白さび病が発生しやすくなります。また、気温の上昇と共に、アブラムシ類やハダニ類などの害虫も増加しますので、圃場の確認、特に発生しやすい箇所をこまめに確認しましょう。

病害虫注意報3月号 キク編はこちらからご覧いただけます。

病害虫注意報3月号 ミニトマト編「コナジラミ類・ハモグリバエ類 特集」

天窓開閉の多くなる2月後半からコナジラミ類が増加します。また、同時にハモグリバエ類の
発生も増えてきますので、発生初期を見逃さず、しっかり防除をしましょう!

病害虫注意報3月号 ミニトマト編はこちらからご覧いただけます。

病害虫注意報3月号 トマト編「コナジラミ類・ハモグリバエ類 特集」

天窓開閉の多くなる2月後半からコナジラミ類が増加します。また、同時にハモグリバエ類の
発生も増えてきますので、発生初期を見逃さず、しっかり防除をしましょう!

病害虫注意報3月号 トマト編はこちらからご覧いただけます。

病害虫注意報について

当社からの病害虫注意報を随時掲載しております。

1 21 22 23 24 25 26