イノチオホールディングス株式会社 分析

ミニトマト

病害虫注意報3月号 ミニトマト編「コナジラミ類・ハモグリバエ類対策」

天窓開閉の多くなる2月後半からコナジラミ類が増加します! また、ハモグリバエ類の発生も増えてきますので発生初期を見逃さず、しっかり防除を行っていきましょう!

病害虫注意報3月号 ミニトマト編はこちらからご覧いただけます。

病害虫注意報2月号 ミニトマト編「うどんこ病特集」

低湿度でカビが飛散し、高湿度で植物に感染します。被害甚大になると枯死に至る場合もあります。しっかり予防防除していきましょう。

病害虫注意報2月号 ミニトマト編はこちらからご覧いただけます。

病害虫注意報1月号 ミニトマト編「疫病・灰色かび病特集」

疫病の発生初期は灰色かび病と間違えやすいです。薬剤が全く違うので、病気の判断と剤の選択は慎重に!

病害虫注意報1月号 ミニトマト編はこちらからご覧いただけます。

病害虫注意報12月号 ミニトマト編「コナジラミ類対策特集」

愛知県でコナジラミ類の注意報が発令されました。ウィルス病を媒介するので少発生でも防除を行いましょう!

病害虫注意報12月号 ミニトマト編はこちらからご覧いただけます。

病害虫注意報11月号 ミニトマト編「葉かび病・すすかび病・灰色かび病 防除特集」

11月になると天窓が開く時間が短くなり、湿度が高くなりやすいです。多湿環境が続くと、葉かび病、すすかび病、灰色かび病が発生しやすくなります。
定期的に防除を行いましょう!

病害虫注意報11月号 ミニトマト編はこちらからご覧いただけます。

病害虫注意報10月号 ミニトマト編「マルハナバチ導入後特集」

コナジラミは黄化葉巻だけでなく、新しいウイルス病も媒介します。
TY抵抗性品種でもコナジラミ防除を行いましょう!!

病害虫注意報10月号 ミニトマト編はこちらからご覧いただけます。

病害虫注意報9月号 ミニトマト編「マルハナバチ導入前特集」

農薬の使用回数は限られているため、マルハナバチ導入前はハチへの影響日数の
長い農薬を使用し、影響日数の短い農薬は後にまわしましょう。

病害虫注意報9月号 ミニトマト編はこちらからご覧いただけます。

病害虫注意報8月号 ミニトマト編「育苗期定植時の防除特集」

主な感染時期は育苗期後半から生育初期と考えられています。
発生初期から化学的・物理的防除をしっかり行っていきましょう!

病害虫注意報8月号 ミニトマト編はこちらからご覧いただけます。

病害虫注意報7月号 ミニトマト編「育苗期定植時の防除特集」

主な感染時期は育苗期後半から生育初期と考えられています。
粒剤や黄色粘着板等を活用して防除していきましょう!

病害虫注意報7月号 ミニトマト編はこちらからご覧いただけます。

病害虫注意報6月号 ミニトマト編「栽培終了時の残渣処理特集」

ハウス外に出た害虫は露地で繁殖して再び次作で飛来・侵入してきてしまいます。
注意しましょう!

病害虫注意報6月号 ミニトマト編はこちらからご覧いただけます。

1 2 3 4