イノチオホールディングス株式会社 分析

病害虫注意報10月号 キュウリ編「定植後おすすめローテーション」

防除チラシ キュウリ 2021年10月5日

粒剤は一般的に2~3週間効果が持続します。
アブラムシ類・コナジラミ類・ミナミキイロアザミウマはウイルス病を媒介します。
ウイルス病は一度発病すると治らないので、害虫の防除を徹底しましょう!

病害虫注意報10月号 キュウリ編はこちらからご覧いただけます。